お知らせ

「中小企業の会計に関する基本要領」に基づく保証料割引の適用期間延長について

 

 「中小企業の会計に関する基本要領」に基づく保証料割引制度につきましては、平成29年3月31日をもっ

て、全国統一で行う割引の取扱いを終了いたしますが、当協会としましては、低金利下における中小企業の保証

料負担の軽減を図ることを目的に、同取扱いの適用期間を平成30年3月末まで延長することといたしました。

 また、チェックリスト及び確認・同意書の様式や割引対象の保証制度等の変更はありませんので、併せて申し

添えます。

 なお、会計参与設置会社に対する保証料割引は、引き続き実施されます。

 

【利用できる保証制度(割引対象)】

会計処理に関する保証料割引 保証申込受付日
平成30年3月31日まで 平成30年4月1日から

「中小企業の会計に関する基本要領」

の適用に関するチェックリスト

責任共有対象かつ弾力化対象

(特定社債・特定支払契約除く)

会計参与設置会社

全ての保証制度

(特定支払契約除く)

全ての保証制度

(特定支払契約除く)