保証制度のご案内

流動資産担保融資保証【ABL保証】

ご利用いただける方 事業者に対する売掛債権又は棚卸資産を保有する中小企業者
(なお、棚卸資産を担保とする場合は法人に限る)
保証金額 2億円以内(借入限度額2億5,000万円)
保証割合 80%(責任共有対象・・・部分保証)
保証料率 年0.68%
資金使途 事業資金(運転資金、設備資金)
貸付形式
(1)根保証の場合
当座貸越とする
(2)個別保証の場合
手形貸付とする
保証期間
(1)根保証の場合
1年間(ただし、更新は妨げない)
(2)個別保証の場合
1年以内
返済方法
(1)根保証の場合
約定弁済又は非約定弁済(随時弁済)
(2)個別保証の場合
返済引当とした売掛債権の支払期日に一括返済
担保
(1)担保
申込人の有する流動資産のみ譲渡担保として必要
ただし、個別保証の場合は、売掛債権のみ譲渡担保として必要(譲受人は信用保証協会および金融機関となります ただし、電子記録債権を担保とするときは、この限りではありません)
(2)対抗要件の具備
流動資産を譲渡担保として差し入れたことにつき、次のいずれかの方法により対抗要件を具備する必要があります
〈売掛債権(手形債権および電子記録債権を除く)〉
                
民法の「通知又は承諾」若しくは動産及び債権の譲渡の対抗要件に関する民法の特例等に関する法律に基づく「登記」(以下、「登記」という)
〈棚卸資産〉
                
「登記」に限る  ただし、「登記」に加えて、民法の「占有改定」又は「指図による占有移転」による対抗要件を具備することもできるものとします
〈電子記録債権〉
                
電子記録債権法に定める譲渡記録によるものとします
保証人 法人代表者を除き不要

<< もどる